宮城県の少年野球を応援するコミュニティポータル - ポップアスリート

少年野球のコミュニティポータルサイト ポップアスリート

ポップ係長のチーム訪問体験レポート

千趣会

開会式レポート 東海開会式@大高緑地児童野球場

2013年6月9日(日)愛知県名古屋市緑区にある大高緑地児童野球場におきまして、第7回ポップアスリートカップ東海開会式を行いました。
当日は愛知・岐阜から約40チームが集まり本大会での健闘を誓い合いました。

開会式及びアクティビティーの模様をご覧下さい。

東海開会式

  • 圧巻の行進
  • 株式会社千趣会執行役員梶原健司様による開会宣言
  • 優勝旗返還
  • 5チーム代表者による合同宣誓

数少ないチーム単独の入場行進が行える開会式ですが、前年度全国優勝六田ファイターズが優勝旗を手に先頭で入場すると、プラガールを先頭に1列に整列した各チームが力強く入場行進をしてくれました。

まずは主催者であるNPO法人全国学童野球振興協会理事長 伊藤浩の開会宣言に始まり、東海大会を3回大会から支えてくださっている、東海地区統括運営委員長久門義典様の5年表彰が行われました。

さらには小山少年野球クラブ 小田和樹主将の高らかな選手宣誓には、多くの来場者が拍手を送りました。
保冷バッグ

写真撮影

  • 写真撮影の様子
  • 写真撮影の様子
ゲストである、元オリックスブルーウェーブ高橋智様、元日本ハムファイターズ南竜次様、元ヤクルトスワローズ木下達夫様と一緒に参加全チームが記念撮影。
間近で見る元プロ野球選手の大きさに子供たちは驚きの表情を隠せませんでした。

狙えホームラン アシックスベースボール協賛企画

  • 狙えホームラン アシックスベースボール協賛企画の様子
  • 狙えホームラン アシックスベースボール協賛企画の様子
関西開会式に引き続き実施されたアシックスベースボールプレゼンツ「狙え、ホームラン!」はティースタンドに置かれたボールをアシックスベースボールのバットを使い、誰が最も飛ばせるかを競ったアクティビティ。各チーム2名のスラッガーが登場し、日頃の練習の成果を競いました。優勝したのは昨年の東海大会準優勝「ツースリー大府」の石川主将。1人規格外のホームランをかっ飛ばしてくれ文句なしの優勝です。ツースリー大府さんにはアシックスベースボールのボールケースがプレゼントされました。

お楽しみ抽選会

  • お楽しみ抽選会の様子
  • お楽しみ抽選会の様子
大会協賛企業様やご来場のゲスト様から頂いた抽選会を実施。前述の三名のプロ野球OB選手が1枚の色紙とボールに連名でサインをしてくださいましたので10チームにプレゼントしましたよ。またやおきん様のお菓子詰め合わせセットや野球カードのプレゼントに会場は大盛り上りでした。

POP係長からのメッセージ

POP係長
大会のエントリーが55チームながら参加が40チームと非常に高い参加率を誇る東海大会。これもひとえに、この度表彰対象となられた久門東海統括運営委員長を始めとする名古屋平針HBCのスタッフの皆様の手厚いサポートによるものです。 この場をお借りして心から感謝申し上げます。

とにかくポップアスリートカップに相性の良い東海地区が開幕致しましたので、ポップ係長もしばらくトーナメントの行方に目が離せなくなりましたね。

開会式に関するご意見・ご要望はメールにてポップ係長宛にお送りください。
宛先:cup@pop.co.jp
ページトップへ